[2013年07月] by すこやかプラザニュース
2013年07月09日 (火) | Edit |
7月9日(火)はいよいよファミリースクール最終回。

いつもの「なかよしバス」の体操で楽しく体を動かした後、
まずは、「ふうちゃんのおつかい」という紙芝居をみました。

usa101.jpg
ふうちゃん、何を買ったのかな~と
いつになく真剣な表情で見ています。

“おつかい”やってみたいね・・・ということで、
まずは買い物カゴ作り。

usa102.jpg
ペットボトルに持ち手をつけて、すてきなカゴができたよ!


カゴをもって、いよいよお買いもの♪
拾ったカードに書いてあるお店屋さんに行って、
好きなものを選びます。

usa103.jpg
ここは、やおやさん。どんなお野菜があるかな?

何度もおつかいをして、買い物カゴがいっぱいになりました。

楽しかったファミリースクールも今日で終わります。
みなさんにいただいた感想を少しご紹介します

「はじめは仲間がいなくて不安だったが、だんだん慣れてきて
楽しく参加できた。」

「家にある物を少し工夫しただけで、子どものおもちゃに
なるということがわかって勉強になった。」

「子どもの意外な一面が見られて、発見がいろいろあった。」

「同じ年齢、学年の友だちが揃うので、成長課程や
悩みなど、いろいろなお母さんに聞くことができてよかった」

お子さんだけでなく、お母さん方も楽しんで参加してくださって
いたようですね。

ファミリースクールが子育ての楽しい思い出の1ページとして
心に残ってもらえたら、嬉しいです。

また、すこやかプラザへ遊びに来て下さいね!!