[2010年08月] by すこやかプラザニュース
2010年08月30日 (月) | Edit |
小学生を対象にした
「おもちゃを作って遊ぼう」を8月24日、26日に行いました。

omocha1.jpg


24日は
割り箸に針金を巻いて作る「ガリガリトンボ」、
牛乳パックと輪ゴムで作る「ビックリへび」、
厚紙で作る「ブーメラン」、
ストローに切れ目を入れるだけでできる「ブーブー笛」などを作りました。


omocya3.jpg

この日は小学校高学年の子どもが多く
出来上がったブーメランに絵を描いたり、飾りをつけたり
子どもならではの発想でユニークなおもちゃを作って遊びました。


26日は
ブンブンゴマにひと手間加えた「スーパーブンブンゴマ」、
ストローにちょっと工夫するだけでできる「ストローロケット」、
牛乳パックで作る「ブタキューブ」などを作りました。

omocya2.jpg

太いストローの中に、細いストローを差し込んで
吹くだけで発射する手軽なストローロケットは
小さい子どもから、大きな子どもまでとっても楽しく遊べました。

ブタキューブは、絵柄を揃えるルービックキューブのようなもので
子どもよりも大人の方が揃えるのに必死になっていたかもしれません。

24日、26日両方に参加してくれた子どももいました。
初日「ブーブー笛」がうまく鳴らずがっかりしていた子どもも
2回目にはしっかりと鳴らすことができて、とっても喜んでいました。

材料は身近にあるものばかりですし
作るのもとっても簡単なおもちゃばかりなので
また、おうちでも作ってみてくださいね。

今回、おもちゃを教えてくれたあそびの縁日の皆さんは
毎月第3土曜日 午後1時30分~3時30分 富松神社、
毎月第3金曜日 午後3時~5時30分 MIAステーション(三和商店街)で、
おもちゃ作りをしています。

幼稚園、子ども会などへの出張活動もしていますので
お気軽にお問い合わせください。

コープボランティアサークル あそびの縁日
問い合わせ先:コープ活動サポートセンター塚口 06-6429-2411