[2009年08月] by すこやかプラザニュース
2009年08月24日 (月) | Edit |
8月23日(日)「パパの子育て応援講座」を開催しました。

8人の男性が参加、今の社会の現状から父親の役割を学んだり、
子育てで困った時に助けてくれる「助っ人マップづくり」をグループ
ワークで行いました。

初対面で、はじめは照れくさそうに話していたグループのメンバー
も最後の「積み木ワーク」では自分の仕事について熱く語ったり、
自身の家族のことを話したりして、和気あいあいとした雰囲気の
中、積み木で仕事(ワーク)と生活(ライフ)の2つの塔を作ってい
きました。

2つのグループの塔はとても対照的でした。1つはしっかりとした土
台のライフの上に責任の伴ったワークを乗せた形。
もう1つはゆったりとしたライフと風通しのよい環境(これは希望だそ
うです)のワークが線路のような道でつながった形。
それぞれのプレゼンはさすがにとてもお上手でした。
papa2.jpg



1時間半の講座はあっという間に終わり、参加者の中には「家族の
ことを嬉しそうに話すお父さんを見て家庭をもってみたいと思った」
と話すプレパパ(独身)もいました。

(神戸新聞の記者が取材に来られ、講座も受けられました)