[2009年07月] by すこやかプラザニュース
2009年07月24日 (金) | Edit |
7月23日(木)すこやかプラザのお隣の尼崎市保健所栄養室にて
「親子クッキング」を行い、小学1年から5年までの子ども達と
お母さん15組が参加してくれました。
メニューは「野菜の牛乳スープ」「黒糖わらびもち」「かえるクッキー」の
3種類。
4つのグループに分かれて調理し、初めは少しぎこちなかった会場の
雰囲気も、料理が進むにつれて笑顔や笑い声に包まれていきました。
kaeru.jpg

特にカエルクッキー作りでは、子どもたちが真剣にカエルを形づくり、
でき上がった時には、歓声が上がりました。そして抹茶味のカエルを
みんなでおいしくいただきました。
親子での夏の楽しいひと時になったと思います。